HOME > こんな症状に > 虫さされ

こんな症状に

虫さされ

虫さされ:ブユ

虫が原因となる皮膚の病気です。

原因・症状

虫にさされたり、かまれたり、触れたりすると、虫の毒などの異物で皮膚が腫れ、かゆくなります。

また、一度さされた虫にもう一度さされた場合は、アレルギー反応によって、直後に皮膚が腫れ、かゆくなったり、さされて1~2日してから皮膚の腫れ、かゆみが生じ、ひどくなることもあります。

治療

  • かゆみを抑える鎮痒成分を配合した外用剤やステロイド外用剤で炎症を抑えましょう。かき壊さなければ徐々によくなります。
  • 痛みがあって腫れがひどい場合にはお医者さんに診てもらいましょう。

日頃のケア

  • 虫にさされないようにするのが一番です。
  • 特に山や川に出かける時には、予防対策としてできるだけ肌の露出を少なくしたり、防虫スプレーを使うことも有効です。